4月13日の勉強会にむけた事前打ち合わせ【活動レポート】

昨日4月6日、来週4月13日の勉強会ゲスト、株式会社NewsTV 代表取締役の杉浦さんと打ち合わせをしてきました。同社は総合PR会社の株式会社ベクトルのグループ会社で、赤坂(東京都港区)に拠点を置いています。赤坂ガーデンシティ内の会議室で、同時登壇の前田、司会の堀尾とともに打合せを行いました。

ビデオリリース」という動画広報の会社を立ち上げて約1年半。商品PRから採用広報、会社の方針発表など年間500本ものリリース配信をされています。
 
今回のオープン勉強会は「これからの採用・戦略的PRに向けて~動画広報「ビデオリリース」でマーケティングの新常識をつくる社長に聞く」というテーマ。メディアを通じた情報発信が主だった時代から、個々人のブログ発信も簡単に多くに届けられる時代になってきています。

杉浦健太氏と前田徹也

杉浦さんは打ち合わせのなかで「情報開発とデリバリー」という言葉を使われていました。 「何を届けたいのか、見る人は何を見たいのかの掛け合わせなんです」というように、シンプルだけれどそれができるかどうかが、大きく結果をわけていくのでしょう。 これからの「マーケティングの新常識」がどうなっていくのかもお話頂く予定です。
 
 早い成長を続ける会社は意思決定も早い、という組織の話にも及びました。たとえばNewsTV社での採用。どんな仕事でも必ず困難なことが生じますが、「そのときに“うわー”と思いながらも『やってやろう』と思えるかで解決行動が違いますよね」とのこと。困難も乗り越える気概がある人材に出会ったら採用判断は素早いそうです。
 
杉浦健太氏と前田徹也

またベクトルグループ全体で共有されている「ごきげんに」という言葉があるそうです。前向きに、楽しみながら、でも結果を追い求めるカルチャーのなかで培われてきた杉浦さんの信念も、勉強会では詳しく伺っていきます。
 
勉強会では前半に対談式でお話しいただいた後、休憩時間に集める質問票のトピックを中心に後半は進行します。率直な疑問から自社の課題相談まで、毎回具体的な話で盛り上がっています。ぜひお越しください!