新子明希

profileプロフィール

1972年生まれ。大阪出身。高校卒業後、資金を貯めて19歳で起業し、2007年にI・コンサルティング株式会社を設立。2011年に株式会社シンクスマイルに社名変更し、「したことない。をへらす」という経営理念のもと、「企業理念や行動指針の浸透・社員同士が褒め合う企業文化の構築」に特化した社内モチベーションシステム「CIMOS(シーモス)」を開発。その後、お客様の声を反映した「HoooP(フープ)」を展開し、2年間で約1,000社の企業へ導入。サービスの提供と並行して、採用や離職について課題を抱える企業へのコンサルティングや研修等も行っている。
2017年3月には「称賛文化の形成」や「従業員エンゲージメントの向上」を促進させるチームワークアプリ「RECOG(レコグ)」の運営を開始。組織改善を支援するサービスによって、生き生きと働く人を増やす​ことを目指している。