採用Advent Calendar2019に参加しました

採用Advent Calendar2019 に弊社が堀尾司が参加して、noteを公開しました。

タイトル通りに「採用」にかんするエントリーを、採用業務に携わっている方々が日毎にエントリーしています。下記ボタンをクリックしてお読みください。

採用業務において応募母集団の「量」をはじめ、内定承諾率、入社率と各社によってさまざまな数値をKPIに設定されています。KPIの達成が重要なのではなくて、目指しているのはKGIへの到達です。

そのKGIとは

何人が入社した」で判断するのではなく、「入社した人の何人が生産性を上げて、業績にコミットできたのか」で判断することが重要。

採用面接の基礎|堀尾 司

に他なりません。このことについて思うところ、つまりKSFをどうチューニングするか、なにが重要なのか、についてエントリーしますした。組織づくりにコミットされている経営者、CHROの方々にぜひお読みいただければうれしいです。

そして「組織づくり」について、ぜひディスカッションしましょう!